お知らせ

岡山県言語聴覚士会小児部会 第19回症例検討会【R3.5.28開催】

令和2年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響から、小児部会事業を積極的に行うことが出来ませんでした。昨今の情勢を踏まえ、今年度はオンライン形式を加えて順次再開をしていくことになりました。その先駆けとして、第19回症例検討会をオンライン形式にて開催致します。小児の言語聴覚療法を行っている各施設のSTが集い、それぞれの施設での取り組みを知り小児の発達や言語障害の知識を深め、岡山県のSTの質の向上や患者様へのサービスの充実を図ることに繋がればと思っております。

症例検討会では、症例発表を行った後、ディスカッションを予定しています。できるだけたくさんの先生方のご参加をお待ちしております。ご参加される際には、下記メールアドレスへ以下の内容を記載しご連絡下さい。

<メール申し込み記載方法>

 件名:第19回症例検討会参加申し込み
    ※県士会会員番号、ST協会会員番号(ST協会非会員)を
     必ず記載してください。
     県士会会員番号が不明の場合は、
     県士会事務局(speech@mw.kawasaki-m.ac.jp)へ
     所属と氏名を申し出てご確認ください。

 ※小児部会事務局でメール受信後、返信いたします。
  返信時に、ZOOM参加用のURLを添付いたします。
  なお、ST協会非会員の方の参加費支払い方法につきましても、
  その際に詳細をお伝えし、お支払いを確認後、URLを送信いたします。

==第19回症例検討会==
日時  :令和3年5月28日(金)  19:00~20:00
症例提示:「受信課題に拒否を呈したダウン症児一例」
      倉敷中央病院  川村 歩 先生
開催方式:オンライン(ZOOM)
参加費 :県士会会員無料、非会員2,000円

連絡先:〒710-8522 倉敷市白楽町250 
    倉敷成人病センター リハビリテーション科
    TEL:086-422-2111(代)  FAX:086-422-4150(代)
    Mail:okayamastsyouni@yahoo.co.jp

※日本言語聴覚士協会の生涯学習プログラムポイント取得対象研修会として承認を得ています。

ご多用中とは存じますが、できるだけたくさんの先生方のご参加をお待ち申し上げております。なお、今後症例検討会で症例提示をお考えの方は、本メールアドレスにご連絡下さい。

過去のお知らせの一覧へ